お教室紹介

『フレデリックパントリー』は肉・魚を使わない、手づくりのお昼ごはんの提供と、丁寧に、かつ伝統製法によって作られた食品、厳しいヨーロッパのオーガニック認定をクリアした食品など、高級輸入食材を販売しているカフェ&ショップ。今回スタッフは、スープクラブとハーブスクールの2つの顔を覗いてきた。

シンプルにていねいに植物と暮らす『ノワイヨ』

topbana

野菜や果物、自然の植物性食材のみを使ってスープを作る、会員制教室『スープクラブ』がある。そしてさらにこのカフェ&ショップの奥の部屋にあるのが、ステキなハーブ専門店 ハーバルレメディ『ノワイヨ』。ここではハーブ療法・アーユルヴェーダ、アロマテラピーを中心とした自然療法を暮らしにとりいれるための入門講座からプロフェッショナルのための専門講座まで行っている。

何よりも植物がすき

仙台駅から徒歩8分、大きな交差点の近くにプロヴァンス風のおしゃれなカフェ&ショップ『フレデリックパントリー』が1軒、ひときわ目をひく。扱う素材がすべて“植物性”という徹底したこだわりと強い思い。経営するのはメディカルハーブ研究家、岩佐ゆみさん。「植物やきれいなもの、美しいものが好き。自分の好きなものを形にしたら出来ていた」、と柔らかい物腰で話す。

写真左から:プロヴァンス風のショップ入り口、自然の薬草が立ち並ぶ、レシピも道具も揃っている

会員制教室-スープクラブ

今日は、『フレデリックパントリー』が運営する教室『スープクラブ』を取材。現在70名を越える会員をもって開催しているこの教室は、野菜や果物、ビーンズなど植物性素材のみを使用して様々なスープを作る。
「お料理教室にすると時間や人数、配分など使う食材やレシピによって偏りがでてしまって伝えたいことをきちんと伝えるのが難しいんです。だから料理の“レシピ”よりも、“食べものについて”をじっくりと伝えたくて、スープのみの教室にしました」と岩佐さん。スープは使う素材の成分がぎゅっとつまったエキス。冬には温かいもの、夏には冷たいものなどと季節にあわせて取り入れやすく、健康的なメニューだといえる。

写真左から:野菜の新鮮さも手にとるようにわかる、しっかりメモをとる皆さん、素材のこだわりを説明する岩佐さん

生徒の皆さんは、オリジナルのレシピ帳にしっかりメモをとっていく。フランスでは・・インドでは・・日本では・・。ひとつの素材から世界がこんなにも広がるのかと話がつきない。そして皆、スープの香りと素材のストーリーで植物の世界に入り込んでいく。「ここに来る方たちはお客様というより仲のよい友人が遊びにくるという感じかしら」、とちょっぴり肩をすぼめて照れ笑いをする岩佐さん。
「そもそも植物へのこだわりは?」と聞くと、「自身が根っからのベジタリアンでした」と。最近はランチメニューも“ナチュラルランチ”から“ベジタリアンランチ”に、わかりやすく名前を変えたのだという。お客様に“自然の恵み”や”身体へのやさしさ”、”心の気づき”を、きちんと伝えていきたいのだそう。

写真左から:野菜の香りに包まれながら、鮮やかなグリーンが器にあう、メニューはきゅうりのヴィシソワーズ

ハーバルレメディ『ノワイヨ』

この『フレデリックパントリー』の奥の部屋に2006年4月、植物療法とハーブの専門店『ノワイヨ』をオープンさせた。 花や葉、果実、根、種に秘められた植物の力を使って、必要な人に必要な分だけハーブ療法を届けたい、との思いをこめて立ち上げた。
せっかくなので『ノワイヨ』で行われている講座やカリキュラム、今までに使用したテキストを見せてもらった。それはそれは手づくりとは思えないほど、中身もレシピもすべて『ノワイヨ』ならではのオリジナルデザイン。たくさんの情報をコンパクトにまとめたシンプルな、そして温かみのあるテキストだった。

写真左から:『ノワイヨ』オリジナルテキスト、ずっと持っていたくなる、『ノワイヨ』にはたくさんの本が並ぶ

「きれいなもの、美しいもの、きちんとしたもの、そして自分の好きなものを残していく。大変だけど時間をかけてやっていきたい」とのこと。
こんなにパワフルでアクティブに仕事をこなして、「お休みは?」とたずねると、「気がついてみると休んでいないんですね。でも好きなことですから・・」。自分の好きなことを知る。あとは動くこと、それを形にすることで今のショップや『ノワイヨ』ができたのだそう。
彼女のように夢を実現する人は、強い思いを形にしていく、経験として積み重ねていく、そして自分のオリジナリティを作って自分のものにしていくことができる、ということなのだろう。


スポンサードリンク

【お教室の情報】

◆教室名:ナチュラル輸入食材店◆ベジタリアンカフェ◆ハーブ専門店『フレデリックパントリー, ノワイヨ』
◆住 所:宮城県仙台市青葉区北目町3-10-1F
◆T E L:022-715-8950
◆営業時間:11:00-19:00
◆定休日:日・月定休
◆HP URL:http://www.frederickpantry.com/