BOOKクラブ

みんなに注目されているソーパーさんたちに、石けん作りや日々の暮らしに影響を与えたお気に入りの一冊と、その本にまつわるエピソードを紹介してもらいました。

「12星座シリーズ」

みなさん、星占いに興味はありますか?
あるある、という方もいらっしゃるでしょうし、あんまり~という方ももちろんいらっしゃいますよね?
星占いに興味のない方でも自分が何座生まれかはご存知の方がほとんどではないかと思います。興味の程度はそれぞれでも、星占いは身近なものだし、ついテレビで今日の運勢を見ちゃったり、と生活の中に浸透しているように思います。

私が紹介させていただくのは、石井ゆかりさんの12星座シリーズ。
「牡羊座」「牡牛座」「双子座」「蟹座」「獅子座」「乙女座」「天秤座」「蠍座」「射手座」「山羊座」「水瓶座」「魚座」の12冊です。
星占いの本ではあるけれど、今月や今週や今日の運勢が載っているわけではありません。
書かれているのは、その星座とはどういう星座なのかということ。読み進めるのに星占いに関する知識は必要ありません。
多かれ少なかれ、みなさん「自分ってどうして○○なのだろう?」と自問自答することがあるとは思うのですが、その答えやヒントになる言葉が書かれています。

たとえば、私は双子座なので、双子座の話をしますね。
本についている帯には、「双子座が、『レストランのメニュー』をじっくり読む理由は?」と書かれています。
ゆかりさんの言葉によるとその理由というのは「どんな商品でも、その説明書きを大事にします。双子座にとってはレストランのメニューさえ、興味深い一冊の書物のように見えています。料理の名前やレシピを文字で味わい、どこの国の料理か、食材の名前は何か、を知ることも、双子座にとっては立派な食事の一部なのです。」とあります。

私は最初、「そうかな?そんなところもあるかな?」くらいに思ったのですが、レストランのメニューではなく植物の名前だったらどうだろう考えてみると、まったくその通りだなと思えてきたのです。
石けんを作るにしても、アロマテラピーを楽しむにしても、お花を飾るにしても、フラワーレメディを選ぶにしても、その素材となる植物がどんな所から来たどんな物語を伴ったものなのか?どうしてその名前がついているのか?というのは、私がいつも思いを寄せているところだったからです。
星座もそうですが、植物も神話や伝説にたくさんできますし、その名前がつけられた理由からその植物を知ることができます。植物油や精油が単なるボトルに入った液体ではなくどんな植物の恵みなのかというのは、私がこれからもっとお伝えしていきたいと思っていることです。
その、物の名前に物語を見出すというのが双子座の性質に由来するとは思いもしないことでびっくりしましたが、とても納得できました。

石井ゆかりさんの文章の魅力は、星座の良し悪しや優劣ではなく、どんな人も得意なことと苦手なことがあるけれど、苦手な部分も否定せず、「それでいいのだ」と自分で受け入れるきっかけを与えてくれること。
誰でも、得意な、好きな部分はすんなり受け入れられても、苦手な、嫌いな部分を自分で受け入れることは難しいことですが、ゆかりさんにかかるとダメな部分も長所の裏返しで、だからこそ長所が長所として成り立っていることがわかるので、素直な気持ちで自分自身を受け入れやすくなります。自分のことを肯定してくれているようで何度も読み返したくなる本です。

そして、ブッククラブは本を紹介するところではあるけれど、興味のある方は、この12星座シリーズの公式サイトもご覧ください。(http://12seiza.jp)
こちらには装丁や帯のコピーの意味、本には載っていない『同じ星座同士の相性』などが書かれています。
3・11以降「私には何ができるんだろう?」という質問が寄せられているそうで、各星座の「役割=長所」も短い言葉で掲載されていて、「これがあなたの役割です。」といわれると自分にもできることがあるんだ、はい、心がけてみます、という気持ちになります。

『お気に入り一冊』ではなく12冊になってしまいましたが(笑)、私は、この本を紹介することで、誰でもみんな特別な存在だということをゆかりさんの言葉をお借りして伝えられるのではないかなぁ、と思いました。それと同時に、自分以外のみんなもそれぞれ特別な存在で、自分より特別ということもないし、自分の方が自分以外の人より特別というわけではない、ということも。
なので、ぜひ、ご自分の星座の本だけでなく、大切なご家族やお友達の星座の本も手にとってください。
自分のことより他の人のことの方が客観的に読めるので、もしかしたら、ご自分の星座の話より「そう、そう。」と、うなずけるかもしれません。そして、もっとその方のことを、ご自分のことを、大切に思っていただけたらうれしいです。


スポンサードリンク

【ソーパープロフィール】

mikaさん 千葉県県四街道市在住。
◆アロマテラピーサロン Pikake ウェブサイト http://www.aroma-pikake.com/
★AEAJ認定アロマセラピスト
★アロマテラピーインストラクター。
★アロマテラピーサロン Pikake(AEAJアロマテラピーアドバイザー認定教室)主宰。

アロマテラピーと手作り石けんの教室を開催しています。
手作り石けんに出会ったのは2000年ごろ。本を読んで作った石けんの使い心地に魅了され、作り使い続けています。
手作り石けん教室では、植物油、精油、ハーブなどを使い、「季節を感じられる石けんを丁寧に作ること」をお伝えできるように心がけています。