特集

ライフワークを通して自然や植物、地球環境とか、人と人とのつながり、ものづくりや手づくりの心について思うことなど様々な分野で活躍する人たちからのメッセージをお届けします。

vol.19 グリーンライフのすすめ

人は自然の一部だから

自然の中で、あー気持ちいいなぁ〜、と、心からくつろいで、素の自分を思いだした……。
そんな経験、ありませんか?

たとえば、朝日が空を染めて、昇ってくるのを見た朝……。森の木陰で思いっきり新鮮な空気を吸いこんだとき。海を前に、胸がスーっとなったとき……。自然との触れあいは、素の自分を思い出すきっかけにもなるのです。と同時に、自然と自分がつながっていることを実感できるチャンスだと思うのです。

写真:触れてみたくなりませんか?

私は、自然学校で、自然に触れる自然体験の場を企画し、みなさんを自然へと案内する仕事をしています。社会や家庭でがんばっている大人の方が、自然と触れあい、そこで出逢う人との交流をきっかけに、感動し、その人らしいステキな笑顔になる。そんな瞬間をたくさん見てきました。たとえば土と触れる、裸足で歩く、水に触れる、大地に寝ころぶ、海でぷかぷかする……。シンプルな体験ですが、人それぞれ、その人にとっての大事な何かが引き出され、心の琴線に触れることがあるのだと思います。

人は自然の一部だから……。自然の支えなしには、今ここに存在できません。
温暖化といった地球環境のこれからへの責任を担っている今だからこそ、自然と触れあい、人と自然のつながりを実感する経験が原動力になる……、必要になってくると感じています。

植物の恵みを感じるとき

日常では「植物を育てること」が個人的なライフワーク。植物に触れ、土に触れていると、なんだかホッとして無心になれるのです。草とりや土いじりをしているうちに、よけいなものがスーッと大地に吸い込まれていくのでしょうか。畑で自然栽培で野菜を育て、植木鉢で数多くの植物を育てています。小さな野の草にも春夏秋冬があって、秋になると紅葉し、冬枯れし、春には新たな新芽をだしてくれます。鉢植えの植物が季節の訪れを告げてくれるのです。

写真:ドングリの実から育って1年めです

新芽のあわい緑のまばゆさや、左右対称の美しくデザインされた葉っぱの形に、ハッとすることもしばしば。触れただけで香るハーブはお茶や料理に使い……植物を育て、愛で、味わって、五感がヨロコブ、数々の恩恵を自然からもらっている日々です。

自然なライフスタイルと五感がヨロコブこと

自然のすばらしさや大切さを知り、その危機を感じるほどに、暮らし方がより自然で、シンプルになりました。環境にインパクトの少ないものを選び、使う。その選択のひとつが、手作りの自然石けんです。石けんにしても、料理にしても、自分で作ることで、材料を選択できる。だから安心して使えます。何より手作りって楽しいですよね。手作り石けんは熟成の時間も贅沢な時間。今は、友人が植物のエキスを織り交ぜて作る「草石けん」を使っています。「草石けん」は、季節に出逢う旬の花や、身近に生えている草から、植物のエキスを抽出して、色や香りを活かして石けんにしたもの。

ゆず、アロエ、ハコベ、桜、ドクダミ、ユーカリ、ミント……季節に出逢った縁ある植物のいのちを石けんに移しとっていく……。植物そのままの色、そして、ほのかな香り。シャンプーや洗顔のたびに、植物の恵みを感じる瞬間です。

写真:草を摘んでお茶にも

グリーン増殖の夢と、グリーンライフのすすめ

写真左から:小さな豆鉢にも四季が巡ります 植物と共に暮らす…グリーンライフへのお誘い

都会に植物を増やす……そんな夢があります。それぞれの家に植物があり、ひとり一人が自然なライフスタイルをしていく。そんなグリーンライフを営む人と人のネットワークが広がり、人と自然がつながっていけば、環境への大きな変化につながるのでは。「東京グリーンライフ」という暮らしと自然、植物をテーマにしたワークショップには、そんな願いが込められています。グリーン増殖の夢。共感してもらえたら、それぞれのできるコトで、人と自然のグリーンネットワーク、つなげてみませんか。


スポンサードリンク

【プロフィール】

帖佐仁美(ちょうさひとみ)
自然体感ガイド。
Be-Nature School(自然学校ビーネイチャースクール) 東京グリーンライフ講師。
環境教育、自然体験プログラムや、もの作りや暮らしのワークショップなどの企画運営に携わる。
また、自然体験ガイドとして、人と自然を結び、四季の自然の息吹を体感する場や機会を作り、自然を案内している。
社団法人日本環境教育フォーラム認定自然学校ディレクター。
園芸など植物の本の編集に関わったことがきっかけとなり、個人的にも植物を育てることがライフワークとなる。自然栽培の野菜づくりや、数々の植物を育成中。
共著に「おとなの自然塾」 ビーネイチャースクール編 岩波アクティブ新書
ビーネイチャースクール おとなの自然塾

東京グリーンライフ
帖佐仁美のブログ:東京グリーンライフ通信
http://be-nature.weblogs.jp/greenfinger/