イベントレポート

昨年、小幡有樹子先生をお迎えして「企業様の新商品告知や宣伝などの目的で行われるイベントでの石けんやコスメ作りの講師」をつとめていただくための、講師スキルアップセミナーを開催しました。

スキルアップセミナーレポート

2014年12月14日(日)、大宮で石けんやコスメの講座講師のためのスキルアップセミナーが開催されました。
当日、約20名の参加者で講師には、企業イベントの講座も経験されている小幡有樹子先生をお迎えしました。

2014-12-14 14.00.392014-12-14 14.37.412014-12-14 13.56.11

午前中のセミナーでは、実際に企業のイベントなどで行われる講座を事例に、
■企業イベントのワークショップの特徴
■一般の石けん教室と共通点・相違点
■依頼から開催までの時間的流れ
■当日のワークショップの流れ
などが盛り込まれ、一般の石けん教室と共通点・相違点について、それぞれ会場・募集告知・ワークショップの目的・打ち合わせ・参加者・講師の立場・材料・レシピ・内容・時間配分・材料・道具のセットアップ・材料、手順の説明・ワークショップ中の参加者の様子・参加者からの質問・フォローアップの有無などについて項目ごとにそれぞれ学びました。

2014-12-14 13.56.582014-12-14 14.37.452014-12-14 14.00.15

今回のセミナーでは前半部分では講義、後半部分では実際にイベントで実施したレシピで、それぞれ参加者たちが来場したお客様になって体験することにしました。こうして実際に講座を受けるほうとして経験することで、講師としてどのように講座を運んでいったらいいかお客様の視点で学ぶことができます。

参加者の皆さん、一斉に女優となって、実習がはじまります。

2014-12-14 14.42.022014-12-14 14.42.092014-12-14 14.39.20
2014-12-14 14.45.562014-12-14 14.46.092014-12-14 14.46.07

最初にまず石けんワークショップ実習を行い、ワークショップの進め方のコツなど説明しながら、途中フィードバック・気をつける点などを盛り込み、途中参加者の方からの想定した質問などをうけながら手順よく作っていきます。

2014-12-14 14.42.1632

次にコスメ作り。実際のイベントでは1回につき20名クラスの大人数で、しかも制限時間が30分から40分のため出来る限り準備できるものはしておきます。皆さん一生懸命メモをとり、また写真を撮っておられました。

imageimage21

最後に実習を終え質疑応答。今まで不安に思っていたことを一つ一つ解決していくようにたくさんの質問に快く答えてくださる小幡先生。あっという間に時間が過ぎていきました。
今回ご参加いただいた方の中には、これから講師として始める方も何人かおられ、講座スキルの第一段階を学んでいただけたかと思います。またすでに5年6年講師経験をもつ方も、これでひとつの自信となりイベントや大人数の教室への第一歩を踏み出せたのではないでしょうか。


スポンサードリンク

 
—————
最後に参加者からのアンケートの回答を一部ご紹介します。
—————
■お教室とワークショップでの違い、視点の違いなど貴重なお話をうかがうことができ大変有意義な時間でした。
■普段の手作り石けん教室と全く違う心構えの企業講師についてとても興味深く、ためになりました。
■大変勉強になりました。自分が行う立場になると、まだまだ不定で難しいですが参考にさせていただきます。
■自教室のレベルアップ、講師としてのレベルアップにつながったのではないかと思う。濃い内容だったと感じ参加してよかったです。
■実際にイベントの講師になることの大変さと楽しさがわかりました。
■不安内容がここにきて、解消されたような気持です。
■進め方の短縮が良くわかりました。
■ペース配分がよくわかりました。
■マニュアル通りではなく臨機応変な姿勢が大切なのかと思いました。
■事前準備やシミュレーションの大切さを改めて考えさせられました。
■経験を積んでイベント講師を目指したいと思いました。
■本日のセミナーでいろいろなコツを教えて頂けたので今後に生かしていけそうです。
■個人の教室の進め方にも大変有意義な内容でした。
■しばらくブランクがありましたが、講師の仕事を改めて考えてみようと思いました。

取材・文:手づくり石けんWEB